SKIP夏のステージ

7/22に川口市のskipシティで開催するLIVE,プロレス&音楽ステージのいろいろ。入場無料です。

ブル中野も参戦!【SKIP夏のステージ】

f:id:huwari7:20170531152711j:plain

 

SKIP夏のステージでは、屋外リングで
プロレス観戦ができます。

 

観戦は無料ですので、是非,ぜ~ひ見に来てくださいね!

 

SKIPシティ夏祭り2017 7月22日(土曜日)13:00~イベント開始

 

 


 

 

プロレスといえば
この方を忘れちゃいけない。

ブル中野」さん!

 

f:id:huwari7:20170531153055j:plain


なんと「SKIP夏のステージ」が開催される川口市

のご出身だとか。


ブルさんといえば
アメリカのWWF世界女子ヘビー級王座を獲得した
唯一の日本人なのです。

 

かつて日本の女子プロレスが大人気だった1990年代、
その頂点として君臨していました。

 

中でもブルさんが最もブレークしたのは
パンクをモチーフにした、強烈ヒールの外観に
ヌンチャクを凶器に使用しギミックチェンジした後、ダンプ松本クレーン・ユウらと組んだヒール軍団"極悪同盟" での活躍です。

 

f:id:huwari7:20170531153250j:plain

 

ブルさんは体格を大きくするため
トレーニングや食事で体格を増量させましたが
100kg超えをさらにするべく
男性ホルモン剤の注射などを行なって身体を大きくしました。

 

その際、男性ホルモンの影響でヒゲやすね毛が生えてきたり、
声が太くなったりしたそうです。

 

ヒール役はもともとブルさん本人が志望したものではなく、
最初の頃はヒールに徹しきれず悩んでいたそうです。

 

ヒールレスラーとしてやっていくために
ダンプ松本さんがブルさんの頭を半分だけモヒカンに。

 

このモヒカン頭は、獄門党初期まで継続されたようです。

 

その後、ダンプ松本さんが引退した後、
ブルさんがリーダーとして"獄門党" を結成しました。

 

グリズリー岩本、アジャ・コングバイソン木村らの
実力派を従えて引き続きヒールの頂点として活動しました。

 

そのころはロックバンドBUCK-TICKからヒントを得た
逆立てヘアがトレードマークになっています。

 

f:id:huwari7:20170531153328j:plain


クラッシュギャルズ引退後の1990年1月4日に、
後楽園ホールで行われたWWWA世界シングル王座決定トーナメント
西脇充子を破って優勝、第37代王者に輝きました。


以後約3年間に渡りチャンピオンとして全日本女子プロレスの屋台骨を支え、
その強さから "女帝" と呼ばれていました。

 

大柄・巨体のレスラーとしてありえないはずの
ムーンサルト・プレスやトペ・スイシーダといった宙を舞う華麗な空中殺法など、
あらゆる意味で女子プロレスの歴史を塗り替える顕著な働きを見せたブルさん。

 

その後海外へ遠征し
スーパースターとして日本、メキシコ、アメリカのリングで一世を風びしました。

 

WWFチャンピオン時のファイトマネーは、なんと3分で100万円!
だったそうです。

 

1997年に左靭帯2本を切る大怪我をして、プロを引退。

 

2001年には、アメリカのプロレス誌、Wrestling Observer Newsletterが選出する
Wrestling Observer Newsletter殿堂入りも果たしています。


29歳で引退したブルさんは、一時は酒浸りの生活に陥り、自殺も考えたという。
そこから一念発起し、プロゴルファーを目指すことを決意しました。

 

100kg近かった体重を50kgまで減量し、ダイエット本まで執筆しました。


その後
ゴルフのプロテストは通らなかったために、断念して2008年に帰国しています。


ブルさんのダイエット方法は特殊で
ある「色」を部屋中に張り巡らし、心理的効果で食欲を減退させるというものです。

 

体重をキープするために通っていたムエタイ道場で
15才年下のムエタイ選手の「青木大輔」さんと出会い二人はその後入籍しています。

 

f:id:huwari7:20170531154054j:plain

 


現在は東京・中野で「GIRS婆BAR - 中野のぶるちゃん」という
ダイニングバーを経営しています。

 

実力、プロレスセンス共に兼ね備えている
凄い!
ブル中野」さんがSKIP夏のステージにやってきます。

 

 

ブルさんのお店
「中野のぶるちゃん」も出店しますよ!


是非遊びにきてくださいね!